2005年09月07日

猶予期間・・・というお話

レミオロメンのモラトリアムやりました

う〜ん一番技術的に難しかった
もうスタジオもみっちりやりました
初回のスタジオでまず曲の部分部分をひたすら練習
正直こばさんが鬼に見えたw 休みもそこそこにやりまくったし
でも2回目3回目のスタジオになったときに、初回にやった練習の大事さを痛感いたしました
いや〜やってよかったw メンバーも井浦さん、よっちゃんさん、こばさん、玉井さんと先輩だけだし、すごいいい経験になりました

だ・け・ど・・・
本番やってしまいました・・・ 普通に終わった後へこみました
だめです 私は勝負弱いです パワプロでいうと、チャンス×です
しっかり練習しただけ本番もビシッと決めたかった

なんでSPFはしっかりやるぞ!!またよろしくお願いします!
posted by ushi at 16:37| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えー、鬼かなぁ。
結構優しかったような気がするけどw
そう、俺とやると休憩は少ないと良く言われる。
でもうっしーがきちんと叩けると、部屋に帰る度に俺は玉ちゃんと「やばいねー、いいねー」って話していたのさ。
次もよろしくねー。
まだ彼から全く曲に対しての相談が来ないけどw
Posted by こば at 2005年09月08日 15:45
おかしいなぁ
玉井さんが「曲を早く決めないと」って言ってたのにw
ああっと、SPFもよろしくです!
Posted by ushi at 2005年09月08日 23:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。